記事一覧

音が出ない

ピアノ

買い替えは高い

ピアノは高価なもので、何台も買い替えるものではないです。しかし長く使用していると音が出なくなったり、鍵盤が壊れたりと故障してくることがあります。そんなときはピアノ修理サービスになおしてもらうことです。ピアノは特殊な器機にあたるので、専門家でないと修理するのが難しいのです。小さな故障なら自分で修理できることもありますが、やはりそこは専門家のピアノ修理サービスに任せるのが確実です。ピアノは定期的にメンテナンスを行って大事に使えば寿命を延ばすことができますが、使用頻度や環境によっても異なってきます。ピアノ修理で多くみられるケースが、音の問題ですが調律師ならその原因をつきとめてなおすことができます。ピアノを普段から弾いている人なら、1年に1回は調律をしておくことです。学業や仕事などで使用頻度の高い人なら、1年に2回はやっておくべきです。ピアノ修理サービスの調律費用については、12000円から15000円ぐらいなのでそこまで高くはないです。しかしピアノ全体の修理と点検を行うには、かなりの費用がかかります。部品を新品と取り換えると弾きやすくはなりますが、40万円から70万円はかかってしまいます。その場合は新しいピアノを買った方がいいです。そしてピアノ修理サービスを選ぶなら、実績があり腕のよい職人が在籍しているところを選ぶことです。また一つのサービスだけでなく複数の業者を比較して、一番いいところを選ぶようにします。

Copyright© 2018 ピアノ修理業者のサービス【調律で素晴らしい音色を奏でる】 All Rights Reserved.